2017-07-25 14:54 | カテゴリ:大会記事
7月22日・23日の両日、キシイカップ新人大会が行われましたので結果をお知らせします。

1回戦 旭川龍谷 67-56 旭川明成
準決勝 旭川龍谷 49-91 旭川藤
3位決定 旭川龍谷 76-64 旭川商業
結果 第3位
    
     ベスト5賞:#4・ネラ(2年)が選ばれました。

基礎基本がまだまだであり、試合もまったく安定しません。ただ、新チームのスローガンである「苦しい時こそ声を出し、励まし合う」を実行しようとする姿勢は見られ、どの試合もキャプテン中心に選手間で話をしようとする場面がありました。
また、代わって出場した選手も踏ん張ることができたのが収穫です。
これまでのチームにはない現象もデータ上に表れました。3試合での3ポイントの確率が37,5%に対して、2ポイントの確率が36%。これはイージーシュートを外したり、タフショットを打たされ、確率を下げているのでしょう。
それに対して対戦相手(藤、明成、商業)の確率の平均は、3ポイントが17,7%、2ポイントが51%という数字。これは相手にレイアップやゴール下で楽に打たせる場面が多く、しっかり決めていることが分かります。これはOfとDfの弱さが顕著に出ている証拠です。
こういった現象を解消して、少しでも試合の安定を図るためにも、この夏休みで足もとから、もっと、しっかり作らなければ・・・と痛感した2日間でした。

最後になりますが、保護者、OGの皆様には連日の猛暑の中、温かいご声援や差し入れなど、どうもありがとうございました。
また頑張ります。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ryukokubasket.blog81.fc2.com/tb.php/453-8e655aa8