2015-07-12 19:03 | カテゴリ:練習・練習試合記事
6月中は中体連のシーズンということもあり、たくさんの中学校と練習試合を実施しました。良きお手本になれたかは分かりませんが、選手たちは一生懸命にプレーしていました。札幌の優勝候補とも言われている強豪校ともやらせて頂き、年下の中学生ではありますが、技術・身体能力も申し分なく、本当に強かったです。いい経験をさせてもらいました。上川地区代表となった神居東中は全道でもひと暴れを期待しています。その他、敗れたチームの3年生選手諸君には、大変お疲れ様でしたと言いたいです。高校生になっても、一人でも多くの人にバスケを続けて欲しいと願ってます。旭川地区をはじめ、いくつかの地区大会を観に行きましたが、有望な選手がたくさんいます。是非、龍谷に来てもらいたいです。
7月に入り、学校行事で慌ただしい日程です。北北海道大会進出を決めた野球部の全校応援。そして学校祭も終わりました。学校祭でうちの部員は、各クラスの中心として、それぞれ頑張っていたようです。今日は久しぶりに体育館でバスケができました。と言っても体が足が動いていませんでした。早く修復しなければ・・・。
今月末にキシイカップ(詳細は後日お知らせします)、8月に入れば明成カップや遠征など試合中心に予定が組まれています。この暑い時期、熱い思いでどれだけ踏ん張るか。頑張るぞ!

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ryukokubasket.blog81.fc2.com/tb.php/393-a17737bf