2015-02-23 16:45 | カテゴリ:練習・練習試合記事
21日・22日の2日間、札幌創成高校においてエンデバー北海道ブロック合宿が行われました。今年の講師陣は男子は長谷川建志氏、女子は内海知秀氏と、日本代表ヘッドコーチを招いての合宿となりました。今年の合宿は旭川地区から4名選出され、龍谷からはレクが選ばれ参加をしてきました。例年のプログラムとは少し違い、今年は「2:2」「3:3」「ゾーンアタック」というメニューで、多くが実戦形式という内容でした。全道新人が終わり、龍谷も丁度2:2や3:3の合わせを意識したことを再確認していたところだったので、レクにとってもいい勉強になったと思います。合わせを中心として様々なメニューが行われましたが、一番大切だったことは、「自分の都合」ではなく、「周囲の状況」に応じてプレーをしなければいけないということだと思います。レクには今回学んだことを、しっかりチームに還元してもらいたいです。エンデバースタッフの皆様、旭川地区の遠山先生、伊藤先生には大変お世話になりました。この場をお借りしてお礼申し上げます。


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ryukokubasket.blog81.fc2.com/tb.php/379-1f791fa1