FC2ブログ
2019-01-24 14:06 | カテゴリ:大会記事
少し遅くなりましたが、今年も宜しくお願いします。
1月4日から新年の練習をスタートし、札幌遠征や練習試合などを経て会長杯に臨みました。

1回戦 旭川龍谷 82-58 旭川実業
序盤からリードするものの、10点開くと5点差に、20点開くと10点差にを繰り返す。得点を重ねるとどうしてもDfが甘くなり苦しい試合展開に。それでも要所でリバウンドを拾い加点することができた。思い切りのいいシュートが持ち味の実業。その実業を前に1対1の守りがまだまだ出来ていないことが分かった。

2回戦 旭川龍谷 103-34 旭川永嶺
前の試合で最後まで競り、1点差で勝ち上がってきた永嶺との試合。開始からエンジンがかかる。怪我人を除く全員が出場。
今年度の大会では久し振りに準決勝へ進出。

準決勝 旭川龍谷 48-75 旭川南
キシイカップ以来の対戦。安定したプレーをする#4、#5を擁する南。警戒するも高い判断能力によって簡単にボールを渡してくれない。逆に1Q初めは思い切りよくシュートを打てたものの、Dfのプレッシャーが強くなると同時にタフショットが始まる。なかなか得点できない。Dfも24秒のうち最後の1秒できっちり決められ点差は開く。試合終盤となり、はっきりと点差がついたあとは開き直ったせいかシュートが決まりだすが、時すでに遅し。決勝へは進めずに会長杯を終えました。温かいご声援、たくさんの差し入れ、どうもありがとうございました。

札幌や会長杯での試合ではボールマンに付いているが、目の前でシュートを打たれ苦労しました。時間はかかりそうですが、(相手のプレーを)止めている・止めていないという感覚を修正しなければいけません。シュートがあったら、そこからもう一勝負!という感覚も強化しなければいけません。やることがいっぱいあります。それと昨年末から戦線を離脱する怪我が続いています。スピードやパワーが確かに身に付いているものの、身を守る反応が出来ていなかったことによる怪我があります。ここが一番の反省点です。春までコツコツやるしかありません。
2018-12-17 13:23 | カテゴリ:大会記事
12月15日16日、全道新人旭川地区予選会が行われました。
1回戦 旭川龍谷 94-68 旭川北
予想通り、相手チームはゾーンDf。トランジッションゲームを実行。ファーストショットが決まらないものの、リバウンド支配から#4キラがセカンドショットをしっかり決め点差を広げる。後半は控え選手が試合経験を積む。ミスが多発して失点を許すが、#18キワのスリーが立て続けに決まり主導権を渡さず試合終了。高校に入り初めて公式戦のコートに立った1年生もおり、今後の財産になってくれればいいと願う。
2回戦 旭川龍谷 48-80 旭川明成
(明成さんは全道出場権を獲得しましたので、試合詳細は控えます)
試合開始からあらゆる要素で圧倒された。スピードを生かすとパワーでやられ、パワーを生かすとスピードでやられ、インサイドを守ると外から決められ、外に広がるとインサイドでやられ。
厳しいDfをしていない・厳しいDfにOfが慣れていないということが浮き彫りになりました。執拗に言い続けてきたことですが、まだまだということです。「これぐらいでいいんだ」という感覚を持っていたのでしょう。やり直しです。
今大会も多くのご声援、差し入れとありがとうございました。愛宕東ミニバス・阿部先生と選手のみなさん、応援ありがとうございました。

会長杯の組合せ
1月12・13・14日に開催される会長杯の組合せが決まりましたのでお知らせします。昨年の結果により4位シードでの出場。
12日は試合なし。
13日、会場は実業高校。
1回戦 10:30~ vs実業
2回戦 13:30~ vs永嶺・西の勝者
14日、会場は工業高校。
準決勝 9:00~
決勝  12:00~

冬休み途中での大会です。準備して臨みます。
2018-12-03 13:01 | カテゴリ:大会記事
12月15日・16日に開催される上記大会の組合せをお知らせします。

12月15日(土) 会場:旭川北高校
1回戦 vs旭川北 12:00~ Bコート
2回戦 vs旭川明成 15:00~ Bコート

12月16日(日) 会場:旭川実業高校
準決勝 9:00~ Bコート
決勝・3決 12:00~

初戦は旭川北と対戦です。気持ちでリバウンド・ルーズボールを奪いにくる気迫溢れるチーム。
旭川北に勝てば3位シードの明成。得点能力の高い選手が揃っています。ノーシードですから、1つ1つ着実に丁寧に試合をしていくつもりです。
イージーシュートとリバウンドの取りこぼし、ターンオーバーを如何に少なくするか。
頑張ります!
2018-10-19 18:59 | カテゴリ:大会記事
更新・報告が大変遅くなり、申し訳ございません。
10月6日~8日に秋季大会が行われました。
1回戦 旭川龍谷 101-36 旭川東
2回戦 旭川龍谷  56-91 旭川藤


上記のように2回戦で敗れました。
2回戦では「ここ!」という場面でのシュート力に差を感じました。
足元に入る勇気が足りず、失点も多いものとなってしまいました。
コツコツと巻き返し、やるしかありません。
来週からは2学年見学旅行です。毎年のことですが、この期間2年生はリフレッシュ。1年生がどれだけチームを背負う自覚が強まるか?がテーマとなります。私も引率で学校は不在となりますが、チャンスがあれば関西のバスケットを見て勉強したいです。

最後になりますが、今大会でも保護者・OGの皆様におかれましては、連日の温かいご声援、差し入れなど、大変ありがとうございました。
感謝を申し上げます。
2018-09-20 16:26 | カテゴリ:大会記事
9月15~17日の3日間、選手権大会旭川地区予選会が開催されました。

1回戦  旭川龍谷 116-41 富良野
ブロック決勝  旭川龍谷 68-78 旭川明成


全道出場を目指して頑張りましたが、上記の通りブロック決勝で明成に敗退しました。
一度は大差になりかけた試合でしたが、要所で3年生が踏ん張りを見せ、それに1年生エースの#9ニナが続き、あと一歩のところまで詰め寄りましたが、10点差で敗れました。
1・2年生に対して、まずは自信をもってプレーすること。選手はそれを実行しようとしていましたが、ディフェンス力、リバウンド力・シュート力etc・・・。劣っていました。
3年生に対しては冷静にプレーすることを求めていました。受験を控えながらも、本当に頑張ってくれました。感謝です。
この悔しさと3年生に対する感謝を胸に秘め、また頑張ります。

最後になりますが、保護者の皆様には温かいご声援、たくさんの差し入れ、ありがとうございました。
3年生の保護者様、これまでお付き合い頂き、ありがとうございます。本当にお世話になりました。これからは進路実現に向けて頑張らせます。
道北バスの笹谷様、先日の遠征での運転、この度の差し入れと本当にありがとうございます。
多くの方々に応援されて、支えられて、そんな気持ちを忘れずに精進します。